ビジネスブログ|神戸、大阪、関西の経営コンサルティングなら合同会社玉置コンサルティング

合同会社 玉置コンサルティング
経営コンサルタント
2017年03月09日 [営業コンサルタント]

営業とはいったい何なんでしょう

営業・飲食店のご支援をさせて頂いております、経営コンサルタント 代表の妻でございます ∧∧


【自分が経験したことでなければコンサルティングを、お引き受けいたしません】



営業とはいったい何なんでしょう

単純に言えば
商品を売ること、その行為に対しての活動を指すのでしょうか


すなわち全ての職業に営業は欠かせないものですよね




飲食店にしても、作った料理を売っているのですから
当然、営業ノウハウは必要です。

書店も同じですよね、お客様が自分で欲しい本を探し購入していくのですが
やはり本を販売しているのですから営業ノウハウは必要です



この営業ノウハウが所謂
「接客」であったり「レイアウト」であったりするわけです。



書店では、お客様が本を選びやすいように
カテゴリごとにレイアウトしています。

或いは新書コーナーを設けたり
書店によっては
どのような内容が書かれているのか
どのような本なのかを
店員が読んだ感想なりが一言添えてある店もあります



飲食店でしたら
メニューをお渡しする時やオーダーを受けるときに
本日のお勧めは何なのか
追加オーダーを取る為に
単品やデザートなどの紹介をしている店も少なくありません


このような行動が、営業ではないでしょうか?!




ただ入店の人数、売上だけに意識を向けるのではなく
営業活動もしっかりしてこそ
売上を上げることが出来るのです。

書店であれば、いかに興味を持って貰い買って貰うか
飲食店であれば、一人当たりの単価を上げる工夫をする


この積み重ねの営業活動が大きな売上に繋がっていくのです



玉置コンサルティングは、自らが体験してきた事を、個々に合ったスタイルに造りあげていきます。
また、お客様のニーズ・価値観を見極める力を持ち、それを具現化していきます。



最後まで読んでいただいて有難うございます。
ワンクリックの応援が励みになります。
宜しくお願い致します


にほんブログ村


にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る