ビジネスブログ|神戸、大阪、関西の経営コンサルティングなら合同会社玉置コンサルティング

合同会社 玉置コンサルティング
経営コンサルタント
2017年02月24日 [営業コンサルタント]

主体性を身に付ける

営業・飲食店のご支援をさせて頂いております、経営コンサルタント 代表の妻でございます ∧∧


【自分が経験したことでなければコンサルティングを、お引き受けいたしません】



自主性と主体性の違いをしっかり把握していますか?



自主性とは、決められた事を、自分から率先して行うこと。
簡単に言えば、人から言われる前にやる。です


一方、主体性とは、何をするべきか自分で考え決断し行動すること



この違いが、人生では
大きな差が生じてくるのです。




あの人は気がきくね、テキパキと動いてくれるし仕事ができる人!

そんな発言を良く耳にしますが、
果たして仕事が出来るとは、どのレベルを言うんでしょうか!?

決められた事をテキパキとこなす自主性に優れた人
それだけで仕事ができる人で良いんでしょうか?



だとしたら、その会社は発展することなく、目標も達成するのは難しいでしょう。




自分で問題点を見つけ解決策を考え行動する
主体性があってこそ、発展し目標を達成していくのです。



自主性と主体性の大きな違い
こういった事を自分で意識し行動する。

自分のやっている事は、いまどのレベルなのか!
自分に主体性はあるのか!




成功者と成功しない者の違いはここにもあります。

自分自身を知りましょう。




玉置コンサルティングは、自らが体験してきた事を、個々に合ったスタイルに造りあげていきます。
また、お客様のニーズ・価値観を見極める力を持ち、それを具現化していきます。



最後まで読んでいただいて有難うございます。
ワンクリックの応援が励みになります。
宜しくお願い致します


にほんブログ村


にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る