ビジネスブログ|神戸、大阪、関西の経営コンサルティングなら合同会社玉置コンサルティング

合同会社 玉置コンサルティング
経営コンサルタント
2016年10月06日 [飲食店コンサルタント]

日々のキャッシュの流れを掴む

営業・飲食店・タクシー業界のご支援をさせて頂いております、経営コンサルタント 代表の妻でございます。∧∧


【自分が経験したことでなければコンサルティングを、お引き受けいたしません】




いよいよ年末商戦がやってきます
飲食店に関しては、クリスマスや忘年会、新年会が控えていますね。

そこでキャッシュフローについてお話したいと思います。



繁忙期の売上げを当てにして現金の流れを作ろうとするのは危険です。




「もう経験済みで充分承知しているよ!」と思われるでしょう。

繁忙期の大きな仕入れの支払いは、閑散期にやってきます。
その前に人件費の支払いもありますね、
お店によっては、いつもよりバイトを増やしていることもあるでしょう




こんな時だけの対策を立てるのではなく
日頃からの現金の流れを作っておかなければなりません。


収支のバランスを考えた経営をしていますか?
経営は学ぶことが必要です。




代表は飲食店を多店舗経営した経験があります。
飲食店オーナー様のお悩みは充分理解できるからこその
ご支援をさせていただいております。


弊社も日々勉強しております。

頑張っている方が大好きです

一緒に頑張りましょう。

まずは、貴方のこだわりを一旦取り去りましょう。




玉置コンサルティングは、自らが食品流通業界において、全てを精通してきました。
幅広い食品業界でのコネクションを持っております。



最後まで読んでいただいて有難うございます。
ワンクリックの応援が励みになります。
宜しくお願い致します


にほんブログ村


にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る