ビジネスブログ|神戸、大阪、関西の経営コンサルティングなら合同会社玉置コンサルティング

合同会社 玉置コンサルティング
経営コンサルタント
2016年07月11日 [飲食店コンサルタント]

従業員にやる気を持たせるには

営業・飲食店・タクシー業界のご支援をさせて頂いております、経営コンサルタントでございます ∧∧


【当社は、自分が経験したことでなければコンサルティングを、お引き受けいたしません】



「飲食店経営時代のお話」ー「人材確保と教育体制の強化」の続編です。
従業員教育について、もう少しお話させていただきます。


社員またはアルバイト員にどうやる気を与えるかは、やはりオーナーの努力が必要です。
ただ怒鳴れば良いというものではありません。
時には自分の気分で従業員を怒ったりしていませんか?自分を客観的に見ることは重要です。

従業員がやる気を持って働ける魅力ある店づくりをしていくのはオーナー自身なのです。それを忘れてはいけません。



従業員にやる気を持ってもらうためには・・・・・
どんな人でも時給は上げて欲しいものです。ならば対価は自分で稼ぐんだという意識を持たせるようにしていくことです。

店の利益から自分の給料が出るという意識をしっかり持たせることが重要です。




自分の仕事によって給料は決まってきますよ!


仕事の出来る人材をどれだけ集めるか!
一番苦労しました。





先に述べたように、自分の店がお客様から見ても、従業員から見ても魅力のある店にしなければ、良い人材は集まらないという事です。

それには、まずオーナーが魅力ある人間になることです!

オーナーが意識を持ち、現場を任せるだけでなく、常に自分の目で確認することが必要です。




玉置コンサルティングは、自らが食品流通業界において、全てを精通してきました。
幅広い食品業界でのコネクションを持っております。



ワンクリックの応援が励みになります。
宜しくお願い致します_(..)_


にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る