ビジネスブログ|神戸、大阪、関西の経営コンサルティングなら合同会社玉置コンサルティング

合同会社 玉置コンサルティング
経営コンサルタント
2016年02月22日 [タクシーコンサルタント]

タクシー業界への思い・・意識改革

タクシー会社の経営者様とお話する機会が多く、日々感じていることは、特に規制緩和以後の経営に頭を痛めておられ、変革へと意識を持たれているということです。

【当社は、自分が経験したことでなければコンサルティングを、お引き受けいたしません】

しかし現状は、さほど苦労せずお客様にご乗車頂いていた頃のような意識が抜けず、まだまだ業界全体は一昔前のままです。

まさしく、経営者の思いが社員に伝わっていないことが大きな要因ではないでしょうか。これはタクシー業界だけでなく、どんな業界でも言えることなのです。

しかし経営者様は、規制緩和により台数が増え、お客様が減少したために、非常に厳しい状況になったと言われます。
確かにそのような側面もあります。ですが、どんな商売でもライバルとの競争により、色んな知恵を絞り工夫して、それぞれが切磋琢磨して、お互いに成長していくものです。

まずは、経営者様の思いを伝え、社内全体の意識改革から始めてみませんか!?
私がお手伝いさせて頂きます。


ワンクリックの応援が励みになります。
宜しくお願い致します_(..)_


にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る